珍種紹介(Rare species)一覧

このカテゴリーでは、珍しい動物を紹介します。

伝説の黒い虎『マルタタイガー』は本当に存在するのか?

トラの色柄といえば黄色いに黒い縞模様ですが、動物園などで人気なホワイトタイガーと呼ばれる、白に黒い縞模様をしたタイプのトラも稀に生まれることがわかっています。
その他にも、あまり知られていないですが以下の画像にあるような、ゴールデンタビーと呼ばれる全体の色が薄い(特に黒い縞模様部分が薄い)タイプのトラも存在しています。

コールデンタビータイガー


photo credit:Dave Pape

ゴールデンタビーは、インド周辺に生息する俗に言うベンガルトラと呼ばれるグループのトラに現れる色変種だそうです。(ホワイトタイガーもベンガルトラの白変種体)

さて、ここからが本記事の本編です。
Read more(続きを読む)


今もっとも絶滅に近い動物・シャンハイハナスッポンについて考える

動物は誕生しては絶滅するを繰り返し、更に現在は、人間の活動が種の絶滅を含む地球環境にまで影響を持つようになりました。
そんな中、今もっとも絶滅に瀕している動物が『シャンハイハナスッポン』というスッポンです。


photo credit:Rùa Đồng Mô by Phuongcacanh at Vietnamese Wikipedia

シャンハイハナスッポン/Yangtze giant softshell turtle

【最大甲長】
104cm
【学名】
Rafetus swinhoei
【分類
カメ目スッポン科ハナスッポン属
【生息域】
ドンモー湖(ベトナム)

Read more(続きを読む)



80年ぶりに再発見された謎の昆虫『ロードハウナナフシ』について

ロードハウナナフシ(オス)

Dryococelus_australis_02b_Pengo
photo credit:Lord Howe Island stick insect (Dryococelus australis) at Melbourne Museum. by Peter Halasz.

分類:ナナフシ類ナナフシ科
生息域:ロードハウ島(固有種)

昆虫ではなく、まるで甲殻類のように見えるとても珍しい昆虫『ロードハウナナフシ』は、オーストラリアとニュージランドの間にある人口350人の小島『ロードハウ島』に生息していた昆虫です。
Read more(続きを読む)